ビジネスホンに接続できる電話回線は、大きく分けてアナログ、デジタル、ひかり電話の3種類。特徴やメリットによって使い分けが必要です。