10m離れた別室に「LAN配線を敷設」してパソコンを増設した事例

一般オフィス配線・ネットワーク
パソコン追加のために10m離れた別室に「LAN配線を敷設」
10メートル離れた場所へのLAN配線 イメージ

導入概要

別室のパソコンを接続するためにLAN配線が必要だったため、配管を新設し配線することになりました。

導入背景

  • パソコンを1台追加するにあたり、10m離れた別室にLAN配線を1本追加したい。

導入後

  • 部屋をまたいだ配線には配管新設
    部屋をまたいでの配線が必要なため、新しい配管を使用して別部屋から配線を追加し引きました。(10m配線)
  • OAタップの追加
    パソコンを使用するための電源が近くになく、コンセントから専用のOAタップを追加

導入システム

LAN配線1本(約10m・配管、カバー) 15,000円~(配線を引く環境により上下します。)

VOICE:お客様の声

  • 別部屋にモデムがあり、LAN配線を自分で引くことができませんでした。 しかし配線工事を頼んだことで天井の配管を通して配線を引いてもらい、配線を踏んでも大丈夫なようにカバーもしてくれました。
  • 電源が近くにないことを言ったらOAタップを用意してくれたのが嬉しかったです。

関連記事

お問い合せ

お問い合せ


会社名
お名前必須
メールアドレス必須
電話番号
メッセージ本文必須

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status