ノイズによる障害を軽減するために「光ファイバーケーブル」を敷設した事例

製造業配線・ネットワーク
ノイズの影響を受けず、長距離の情報を高品質で伝達することができる、光ファイバーケーブルの敷設
光ケーブルLAN 導入事例 イメージ

導入背景

要望・問題点
  • 工場が近くにあるせいかデータの伝達がうまくいかない時がある
  • 天候で配線に影響がでてしまうと困るので雷が鳴っている時などはひやひやもの
  • 長いこと使用しているので腐食等していないか気になっている
  • 新しく配線を追加したいが距離が離れている

導入のポイント

光LAN導入によるメリット
  • 高品質
    光ファイバーケーブルはノイズに影響を受けず、高速、高品質に伝達できます。
  • 落雷に強い
    強電に強く、雷発生時も安心して使用できます。
  • 強い耐久性能
    耐久性に優れているのでネットワーク敷設後は半永久に使用することができます。
  • 高い遠距離電送性能
    光LANネットワークは遠距離性能に優れ、100m以上距離が離れていても敷設可能です。

VOICE:お客様の声

  • 新しく配線を追加したかったのでUTPから光LANケーブルに変更しました。
  • なぜ光LANケーブルにしたかと言うと工場の近くを通って配線したかったのでノイズに強いケーブルにしたかったからです。
  • 光LANケーブルは雷に強く、天候に悩まされることもなくなりました。

関連記事

お問い合せ

お問い合せ


会社名
お名前必須
メールアドレス必須
電話番号
メッセージ本文必須

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status