屋外用ギガビット無線LAN

屋外用ギガビット無線LAN
屋外用ギガビット無線LAN

ギガビット無線システムとは?

屋外の通信にまつわる、様々なお悩み…

屋外・長距離インターネットの問題点

屋外での通信は、屋内と比較するとどうしても配線が難しく設置にあたって問題が生じやすくあります。道路をまたぐ無線環境・屋外駐車場の無線環境・屋外の長距離配線など、屋外の難しい通信環境を解決するには、専用の機器を使う必要があります。そこで活躍するのが、「ギガビット無線システム」です。

屋外用無線LAN「ギガビット無線システム」で全て解決!
矢印

sikluギガビット無線 EH-600TX(V-Band)

ミリ波を利用した長距離無線

EH-600TX(V-Band)
特長

ミリ波とは、強い直進性があり非常に大きな情報量を長距離で伝送可能な電波の種類のことです。
60GHz帯を使用するため、wifiなど他の無線通信との干渉を避けることができます。免許が不要、機器の本体は小型で軽量なため、取り扱いが容易です。向かい合わせるだけの容易な設置なので、屋外での長距離無線を設置したい際の手間とコストが削減できます。

高いスループット

次世代ネットワークに対応した高速通信をワイヤレスで実現しています。上下合計1Gbpsのスループットのため、大きな情報量を長距離伝送できます。

免許不要・干渉なし

周波数が込み合っていないミリ波を使っているので、ギガビットの通信をwifi等の無線と干渉なしで使用できます。また、免許も不要です。

コストを抑えた長距離インフラを実現

屋外通信インフラにおいて、有線敷設工事より低コストで簡単に構築できます。免許なしで長距離構築(最大1km)できる唯一の無線機器です。

ギガビット無線システムは様々な場所で活躍します!

現場のカメラの映像を、離れた事務所へ提供した場合、ネットワークカメラ等で利用する場合、通常AP(Wi-Fi)ではないので映像が乱れず閲覧可能です。有線を引けない環境でも屋外インフラを低コストで簡単構築できます。

製品仕様

周波数 57-66GHz
通信方式 TDD
変調方式 QPSK / QAM16 / QAM64
無線スループット 最大1Gbps
インターフェース 3×GbEポート(RJ-45)
アンテナ 36dBi
電源 PoE*(IEEE802.3at)
消費電力 26W
ネットワーク VLAN IEEE802.1q
QinQ IEEE802.1ad
同期機能 IEEE 1588v2 TC
Synchronous Ethernet
ITU-T G.8261/8262/8264
セキュリティ AES128ビット/256ビット
規格対応 スパニングツリープロトコル IEEE802.1d
QoS
MEF9.14/21
Ethernet OAM/CFM
(IEEE802.1ag/ITU-TY.1731ITU-T Y1731/IEEE802.3ah)
ジャンボフレーム対応
管理 In-band out-of-band embeded CLI
Web GUI SNMPv2/3
動作環境 稼働時-45℃~+50℃
IP67準拠
寸法 16.5cm×16.5cm×10cm(H×W×D)
ODU-アンテナ一体型
質量 2.0kg(ODU-アンテナ一体型)

関連記事

お問い合せ

お問い合せ


会社名
お名前必須
メールアドレス必須
電話番号
メッセージ本文必須

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status