無線LANのシステムについて

無線LAN配線・接続イメージ

▼有線LAN環境下で部分的に無線LANを使用する場合のシステム図

◎有線LANと無線LANなど環境が混在した社内のネットワーク。
上記構成例は有線LANの環境が元にあり、部分的に無線を使用するためにアクセスポイントを追加で設置することで無線環境を構築したイメージです。基本的に、無線LANネットワークは有線LANネットワークの配下に構築されます。
そのため、まず御客様の現状のネットワーク環境を把握することから始め、ご要望をもとに無線環境を提案致します。

◎無線接続に一番重要な機器をルーターといいます。
ルーター等の機器はNTTからのレンタルや、個人で購入で設置します。ルーターには無線の規格があり、お客様の環境に合わせて選別をするのが好ましいです。
最近では簡単に無線へ接続できるルーターもありますが、セキュリティ面で難点があり、企業で無線を使用する際はルーターの設定を見れる方に接続をしてもらうほうが安全です。

またアクセスポイントを設置することで、ネットワーク速度や接続範囲が変わってきますので、その点にも配慮することが必要です。


お問い合わせ・ご相談

お問い合わせ、ご相談は下記のフォーム、またはお電話にて
TELL:03-5913-9997

会社名
お名前必須
メールアドレス必須
電話番号
メッセージ本文必須