ナースコール関連用語

医学的リハビリテーションとは

英名:Medical rehabilitation 読み:いがくてきりはびりてーしょん

医学的リハビリテーションは、病気や外傷が原因で生活上の支障が生じた時、心・身の機能と構造の障害、運動・感覚麻痺、言語障害、知的障害等が残った時に行われます。本人やその家族だけでは対処が難しい問題の解決を支援するために、対象者のリハビリテーションの目指す所を決めます。リハビリテーションの内容と目標は、医師の指示のもとその行為に伴う生命管理上のリスク限界を患者の障害の進行状況を総合的に診察・評価して行わます。

─ Point

日常生活動作の評価は、リハビリテーション分野で患者の機能障害や効果測定のために開発されたものです。近年では高齢者の生活機能の尺度として用いられることが増えました。
この日常生活動作はリハビリによる回復以外にも装具や施設を対応させることでも向上できます。障害者でも健常者と同じように使用できることを目指した設計のことをユニバーサルデザインと呼びます。