ナースコール関連用語

メンタルへルスとは

スペル:Mental health

メンタルヘルスは、「精神面における健康、精神衛生」のことを指します。精神的な疾患で通院や入院をしている人数は、平成20年の段階で国内で323万人にのぼりました。日本人のおよそ40人に1人、生涯を通じて5人に1人の割合で心の病気がおこっていると言えます。ストレスの多い現代社会では、こころの病気は誰でもかかる可能性のある病気なのです。
また、メンタルヘルス・心の健康とはすなわち、前向きな気持ちを安定的に保ち、意欲的な姿勢で環境に適応することができ、いきいきとした生活が行える状態を指します。うつ病やパニック障害等の病気などの精神疾患を患う人だけではなく、全ての人に必要なことなのです。

─ Point

メンタルヘルスは精神保健とも呼ばれます。精神面を対象として、精神障害を予防・治療して、精神的健康を向上・保持させる諸活動のことを示します。