複合機の複写(プリント)速度【月間印刷枚数による基準】

複合機のプリント(複写)速度の見方と起動速度について

複合機について

 一般的に複合機(FAX、スキャナ、コピー機)を選ぶ際の基準として1分あたりの処理枚数を表示しています。 たとえば30枚/分と表示がある複合機では1分間に30枚のプリントが行えることをさしています。 当然、処理枚数が多いほうが高性能となり、価格も高価な傾向となります。


プリント(複写)速度

枚数機を選ぶ基準
ご予算にあわせ最適な複合機を選ぶために、そこで実際に選ぶ際にはどのくらいの性能が妥当かといいますと、実際に業務で月間にプリントする枚数で選ぶのがおすすめです。目安としては下記をご覧下さい。 月間にオフィスでプリントする枚数が1,000枚~3,000枚程度なら、20枚/分~30枚/分程度の性能の複合機
月間にオフィスでプリントする枚数が8,000枚~20,000枚程度なら、50枚/分程度の性能の複合機

その他の速度

ウォームアップタイム
立ち上がりに必要な時間。細かく説明するならコピー機の電源を入れて、操作ができるようになるまでの時間のことになります。立ちあげ時間は気温によっても左右し、冬場は特に長くなります。スリープモード(省エネモード)からの立ち上がりも含まれます。

◎ウォームアップ時間、メーカー別比較参考表(カラー複合機)
メーカ コニカミノルタ シャープ 京セラミタ キャノン リコー ゼロックス
型番 bizhubC253 MX2600FN KM-C2525 iRC3080F imagio MP C2800SPF C2200PFS
ウォームアップ 80秒以下 60秒以下 45秒以下 38秒以下 約29秒以下 30秒以下

ファーストコピータイム
立ち上がりが終わってからコピーを開始した時の一枚が印刷し終わる時間のことを言います。 ウォームアップとファーストコピータイムの時間が長かった場合、待機時間にストレスを感じる人が多いので早い機種を選ぶことをおすすめします。特にこまめに印刷をおこなう業種の場合は、機種の選択時にちゃんと確認して下さい。

ちょこっとメモ
ネットワークプリンタ【Network Printer】とは
 LANなどのネットワークに接続され、ネットワーク上の複数のユーザが利用できるように共有されたプリンタの事を言います。「共有プリンタ」とも呼ばれます。

お問い合わせ、ご相談は下記のフォーム、またはお電話にて
TELL:03-5913-9997

会社名
お名前必須
メールアドレス必須
電話番号
メッセージ本文必須