光電話切替・電話設備入替でコスト削減に成功した事例

金型製造自動車関連工場ビジネスホン経費削減
Bフレッツ終了に伴い、光電話への切り替えと同時にビジネスホンを入れ替え。電話機など再利用することで導入コストも削減。
導入事例

ビジネスホン導入背景

  • Bフレッツサービスが終了してしまうためご相談をいただきました。既設の電話設備も古かったため、光回線の利用ができるビジネスホンに入れ替えを検討。それに合わせて構内放送設備の見直しも行いたいとのことでした。

ビジネスホン導入後

  • 入れ替えとコスト削減の詳細
    現状ネット回線として使用中のBフレッツがサービス終了により、光ネクスト隼へ電話回線も合わせて切り替えすることになりました。導入コストを削減するため、既設の電話機を一部残しつつ後継機種への変更を提案。同時に工場内や事務所棟で構内放送が聞こえづらい現状を解消するために、放送設備の強化(工場で使用するスピーカーも増設)も提案しました。

ひかり電話切替のメリット

  • Bフレッツからネクスト隼に切り替えることでインターネットの速度がアップします。
  • 光電話回線では現状のISDN回線の運用と同様に使用できます。(ナンバーディスプレイ対応)
  • 一通話あたりの通話料金が下がり、全国どこへかけても市内通話と同じ料金です。
  • 基本料金に関しては月に約4,800円削減できます。年間では57,600円ほどの経費削減となります。

VOICE:お客様の声
  • 現状で無駄な部分がないか?削減できるコストはないか?などを確認し、トータル的な改善案を提案してくれるので助かりました。
  • 兼ねてからの悩みのタネだったセキュリティの問題が解消されたので安心できました。
導入事例

お問い合せ

お問い合せ


会社名
お名前必須
メールアドレス必須
電話番号
メッセージ本文必須

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status