ウィルコムPHS回線の接続で社内連絡にかかる通信費を0円に

運輸・倉庫ビジネスホン経費削減
ビジネスホンへウィルコムW-Simを収容、ウィルコム回線だから出先の営業マンと会社間の通話料が無料(定額)で、転送もワンタッチ。
導入事例

従来は携帯電話を社員が持っていたが、PHS電話機に変更することによって電話料金を削減し、かつビジネスホンにPHSアダプタを収容することによって、会社―社員間の通話料も0円になり、結果通信費の大幅削減を実現されたお客様の事例です。

料金比較

導入前
  • 基本料金×10 19,600円
  • 携帯電話通話料(会社以外の通話) 92,400円
  • 携帯電話通話料(会社との通話) 39,600円
  • 会社から携帯への一般回線通話料 13,200円
基本通信費(月額)164,800円/月
導入後
  • SIMカード 基本料金×2 3,800円
  • 基本料金×10  19,000円
  • PHS通話料(会社以外の通話)PHS通話料(会社との通話) 18,900円
基本通信費(月額)115,200円/月

月額  49,600円の通信費が削減されました


ビジネスホン導入概要

携帯電話をPHSに変更、ビジネスホンにPHSアダプタを収容することによって社内連絡にかかる通信費を0円にすることができました

ビジネスホン導入背景

社内での携帯電話利用コストが高かった
  • 社社員同士の連絡、会社への連絡すべて携帯電話で行っていたため、そのどちらにも通話料が発生し月々のコストがかかっていた。
  • 「会社―社員」間が「一般回線―携帯電話」であったため、こちらの通話料も毎月発生していた。

ビジネスホン導入後

携帯同士をはじめ社員間の通話の多くが無料となり、大幅コスト削減ができた
  • 携帯電話からPHSに変更することによって、社員同士の通話料が無料になり、かかる通信費が0円になった。
  • ビジネスホンにPHSアダプタを収容することによって、「会社―社員」間も「PHS―PHS」となり、結果かかる通信費がこちらも0円になった。

ビジネスホンポイント

  • 携帯電話からPHSに変更することによって通話料、メールとも0円に!
  • 顧客からの電話は、取次転送でダイレクトに営業マンのPHSにまわすことができるのでお客様は、1回の会社への電話で話すことが出来、会社イメージがアップし業務効率もアップします。
  • 電話のキーにPHSボタンを割りあてることにより、事業所内では1chまたは2chのPHSを有効利用できるようになりました。

お問い合せ

お問い合せ


会社名
お名前必須
メールアドレス必須
電話番号
メッセージ本文必須

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status