単独電話機とは

単独電話機
読み:たんどくでんわき 別名:一般電話機、SLT

単独電話機とは、1本の電話回線に対し電話機が1台接続されているものです。一般的に家庭で使われているもので単独(1台)で使える電話機をさします。

単独電話では通話い自体は1回線のみとなりますが、親子電話のように複数の電話機を接続する方法もあります

接続方法は下記の2種類

1.ブランチ式(直結式)
1本の回線から枝分かれして電話機をぶら下がったような接続方法。
すべての電話機で着信ベルが鳴り、秘話通話はできません。

2.切替式
切替スイッチにより使用する電話機を切り替える接続方法。
受話器をとった電話機に自動的に切替わる自動切替式もあります。
切り替え式の場合設定してある電話機の呼び出し音が鳴り、秘話通話ができます。

これに対してビジネスホンなどで使われるボタン電話機を多機能電話機をいいます。

お問い合せ

お問い合せ


会社名
お名前必須
メールアドレス必須
電話番号
メッセージ本文必須

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status