業務の効率化と経費の削減を。コードレス電話とひかりでダブル改善事例

一般オフィスビジネスホン経費削減
システム拡張とコスト削減にはひかり電話やIP電話の導入が効果的。安定性についても最新の機器であればメーカー検証済みのため安心。
導入事例

ビジネスホン導入概要

コードレス(ワイヤレス)システム導入

ビジネスホン導入背景

気づかない無駄な通信費が発生していた
  • レイアウトを変えるたびに配線工事の費用がかかってしまった。
  • コードレスは便利だが使いにくい
  • 足下に電話配線や配線のプロテクトが通って、見た目も悪く邪魔になる。
  • 会議中に電話呼出をうけると電話のある場所まで移動しなければならない

ビジネスホン導入後

ひかり電話とIP回線を利用することができるようになり、通信費を大幅削減することができた
  • 電話機の配線が不要なので、レイアウトの変更が自由自在にできます。
  • 通常の置き型電話機と同じデザインなので使い方もまったく同じ。
  • 配線不良なので、事務所もきれいで反省が邪魔になることもありません。
  • 会議の際にその場で電話がとれます。

ポイント

ひかり電話やIP電話なら、拠点間無料通話や全国一律3分8.4円通話など、通信費用を大幅に削減することも可能です。 簡単操作の電話帳検索機能(携帯コードレス)
  • 電話帳機能の短縮ダイヤル登録で素早く相手先を検索。
  • ナンバーディスプレイにも対応しているので名前と電話番号が同時に表示可能です。
  • 公衆登録している端末でも、社内外どこでも共通の電話帳機能を使用できます。
配線不要だから、レイアウト変更時の費用もグッとお得。オフィスのフルコードレス化
  • コードレスだから、その場で確認・応答が出来ます。
  • 社内を移動中でも直接呼出しできるから、お客様を待たせません。
  • 会議中・接客中・商談中でもバイブレーション着信で安心です。
  • 配線が無いのでオフィスの美観が保たれます。
社内ではビジネスホン、社外ではPHSとして使用可能
  • mujoIIIのPHS公衆登録ができます。
  • 外出先からPHS網を通じて会社のサーバにアクセスでき、知りたい情報をタイムリーに取り出せます。(コードレスを公衆登録した場合)

お問い合わせ、ご相談は下記のフォーム、またはお電話にて
TELL:03-5913-9997

会社名
お名前必須
メールアドレス必須
電話番号
メッセージ本文必須