RJ(レジスタージャック)とは

RJ
読み:レジスタージャック スペル:registered jack

RJとは、registered jackの略で通信用ケーブル接続用コネクタ規格の一つ。国内では一般にモジュラ・ジャックとよばれています。

ポジション数(極数)とコンタクト数(芯数)に応じて、枝番を付けて呼ばれ、RJ-11, RJ-14, RJ-25, RJ-48, RJ-61, RJ-45などがあります。
RJに続く数字はかつてベル電話会社が電話機接続用に決めたUSOC(universal service order code)。

コネクタの形状 ●4極
 ・RJ-11 (4極2芯、4極4芯)
 いわゆる2線式の電話線によく用いられる、6ピンコネクタ。
●6極  ・RJ-14 (6極4芯)
 電話などに使用される。
 ・RJ-25 (6極6芯)
●8極  ・RJ-45 (8極8芯)
 8線式のツイストペアケーブル(イーサネット用)によく用いられる。
 ・RJ-48 (8極8芯、キー付き)

お問い合せ

お問い合せ


会社名
お名前必須
メールアドレス必須
電話番号
メッセージ本文必須

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status