NTTひかり電話サービスについて

NTTひかり電話サービスなら、基本料金、通話料がたいへんお得!!携帯電話への通話料金も大幅コストダウン!!

NTTひかり電話サービス ひかり電話とはフレッツ光(フレッツ 光ネクスト、フレッツ・光プレミアム、Bフレッツ マンションタイプ(一部エリアのみ))を利用した安心・便利・おトクな光IP電話サービスです。 加入電話、ひかり電話への通話料金が全国一律で8.4円/3分に加えて、携帯電話との通話も割安。音声品質も固定電話並みで付加サービスも充実しています。 高速な光インターネットの利用とともに、現在のビジネスシーンに欠かせないサービスとなっています。

ひかり電話の種類
用途や規模に合わせた三種類のサービス

  ひかり電話
A(エース)
ひかり電話
オフィスタイプ
ひかり電話
オフィスA(エース)
ひかり電話
ビジネスタイプ
こん
な方
にお
すす
家庭用電話
(単独電話機)
やホームテレホン
を利用している。
(電話回線数:
1~2回線)
ビジネスホンを利用している
(電話回線数:
3~8回線)
大規模なビジネスホン・
PBXを利用している。
複数の営業拠点がある。
(電話回線数:
9回線以上)
大規模なビジネスホン・
PBXを利用している。
複数の営業拠点がある。
(電話回線数:
9回線以上)
主な
機能
最大5番号まで利用可能
ナンバーディスプレイ※、
キャッチホン、
ボイスワープ(転送機能)
など6つのサービスが
月額基本料で利用できる。
最大32番号まで利用可能
ナンバーディスプレイ※、
キャッチホン、
ボイスワープ(転送機能)
など付加サービスが利用できる。(有料)
最大300番号まで利用可能
事業所間通話の無料化を実現。
同一契約者間の通話無料
IPセントレックス(オプション)
※1 ナンバー・ディスプレイのご利用には、ナンバー・ディスプレイ対応電話機が必要です。
基本
1,575円 1,365円~ 1,155円~ 3,360円~
利用
可能

チャ
ンネ
ル数
1~2チャンネル 3~8チャンネル 1~100チャンネル 4~600チャンネル
利用
可能
な番
号数
最大5番号 最大32番号 最大300番号 最大2,000番号
あわ
せて
契約
が必
要な
アク
セス
用回
ひかり電話のご利用には、フレッツ光(フレッツ 光ネクスト/Bフレッツ)、
もしくは広域イーサネットなどのアクセス回線(ビジネスタイプの場合)
の契約が必要です(別途契約料、工事費、月額利用料などがかかります)。
Bフレッツ
  • ハイパーファミリータイプ
  • マンションタイプ
  • ハイパーファミリータイプ
  • ---
  • ---
  • ---
  • ビジネスタイプ
  • ベーシックタイプ
フレッツ光ネクスト イーサネット回線
  • ---
  • ファミリータイプ
  • マンションタイプ
  • ビジネスタイプ
  • ファミリータイプ
  • マンションタイプ
  • ビジネスタイプ
  • ファミリータイプ
  • マンションタイプ
  • スマートイーサ
  • スーパーワイドLANサービス
  • メトロイーサ
  • フラットイーサ
通話料の比較
  ひかり電話
A(エース)
ひかり電話
オフィスタイプ
ひかり電話
オフィスA
(エース)
ひかり電話
ビジネスタイプ
グループ内、
または拠点間
無料通話
設定無し グループ通話定額
サービスにて対応
(月額:
420円/回線)

グループ通話定額
サービスにて対応
(月額:
420円/回線)

拠点間通話は
NTT東日本エリアの
「ひかり電話
ビジネスタイプ」
同一契約者の
通話の場合
のみ無料
となります。
加入
電話、
INS
ネット、
ひかり
電話等
県内 8.4円
/3分
8.4円
/3分
プラン1:
6.3円/3分
プラン2:
8.4円/3分
プラン1:
6.3円/3分
プラン2:
8.4円/3分
県間 プラン1:
10.5円/3分
プラン2:
8.4円/3分
プラン1:
10.5円/3分
プラン2:
8.4円/3分
携帯
電話
NTT
ドコモ
16.8円
/60秒
16.8円
/60秒
16.8円
/60秒
16.8円
/60秒
au、
Soft
Bank
18.375円
/60秒
18.375円
/60秒
18.375円
/60秒
18.375円
/60秒
※ 上記の「県内」「県間」という区分は、行政区分とは異なる場合があります。
※ ユニバーサルサービス料は、あまねく日本全国においてユニバーサルサービス(加入電話、公衆電話、 緊急通報)の提供を確保するためにご負担いただく料金です。ユニバーサルサービス支援機関が定める1電話番号あたりの費用(番号単価)と同額であり、ユニ バーサルサービス支援機関による番号単価の変更にあわせて見直します。

ひかり電話のメリット
通信コストの削減だけじゃない「ひかり電話」のメリット

通話料が安い アナログ回線だけでなくISDN回線(デジタル)と比較しても、通話料、月額基本料ともにひかり電話がダンゼンお得です。
  • 通話料が全国一律8円 県外への通話料が多い事務所ほどお得
  • 携帯電話への通話料も最大41~65%もお得 NTTグループ宛なら16.8円/60秒 それ以外でも18.375円/60秒
  • 基本料金も安い(3チャンネル1番号で1,300円) ひかり電話「オフィスタイプ」の基本プランはアナログ換算で3回線分の利用ができて月額1,365円。1チャンネル追加が420円、1番号追加が105円で最大8チャンネル32番号まで可能です。
※ ひかり電話のご利用には、フレッツ光(フレッツ 光ネクスト/Bフレッツ)、もしくは広域イーサネットなどのアクセス回線(ビジネスタイプの場合)の契約が必要です(別途契約料、工事費、月額利用料などがかかります)。 今までの電話番号がそのまま使える ひかり電話なら今お使いの電話番号がそのままで利用できます。
電話番号は、加入電話等と同様の市外局番から始まる電話番号を新たに使うこともできます。
※現在ご利用中の電話番号を引き続きご利用いただくためには、NTT東日本または西日本の加入電話等を休止し、加入電話等において同一番号による設置場所変更が可能な範囲でひかり電話をご利用いただく必要があります。(NTTにて別途工事費が必要)
※ 現在ご利用中の電話番号が引き続きご利用いただけない場合があります。
インターネットが速い これからのビジネスでは高速ブロードバンド通信の光インターネットが標準です。
光インターネットを導入予定なら別途ひかり電話用にプロバイダ契約が不要な場合もあるので、光インターネット導入の際にはひかり電話の検討がおすすめです。
※別にお断りがない場合表示金額は消費税を含まない表記となります。

基本サービス
ひかり電話は従来の回線と同様の使い方が可能

発信電話番号通知 電話番号単位に通常通知または通常非通知の選択ができる機能。なお、代表番号通知も可。
発信電話番号表示機能のご利用には、発信電話番号表示に対応した電話機が必要となります。 発信電話番号表示 発信者から電話番号が通知された場合、発信電話番号の表示ができる機能。
本サービスに接続している端末が発信電話番号表示に対応している必要があります。 一般代表 順次サーチ方式またはラウンドロビン方式による代表着信機能。 転送 電話番号単位で「無条件転送」、「無応答時転送」、「話中時転送」、「指定転送」、「応答後転送」を行う機能。 指定着信許可/拒否、非通知着信拒否 着信許可を登録している電話番号のみ接続する、あるいは着信拒否を登録している 電話番号からの接続を拒否する機能。 発信電話番号が非通知着信の場合も接続を拒否することが可能。

付加サービス
ボイスワープやフリーアクセス、ひかりワイドなどお得なオプション

ボイスワープ NTTボイスワープは、かかってきた電話をあらかじめ設定しておいた電話番号に転送するサービスです。 525円/月 外出中、通話中に他の電話機に転送できるため、ビジネスチャンスを逃しません。簡単な操作で、転送元の電話を呼び出さずに即座に転送する無条件転送と、転送元の電話を呼び出して、応答がないときにだけ転送する無応答時転送の設定が可 能です。また、いったん応答した電話も、簡単な操作で転送先に転送することができます。さらに、外出先の電話機から転送の開始/停止、転送先の変更を行う こともできます。 ナンバー・ディスプレイ 電話に出る前に、かけてきた相手の電話番号がわかります。 420円/月 ナンバー・ディスプレイは、かけてきた相手の電話番号が、電話に出る前に電話機などのディスプレイに表示されるサービスです。
どこからかかってきたかが電話に出る前にわかるので、安心して対応することができます。また、事前に電話番号を伝えることによって、かける相手にも安心感 を与えることができます。
※ナンバー・ディスプレイ対応の電話機等が必要になります。 ナンバーリクエスト 番号非通知の相手には、自動音声で電話番号を通知してかけ直すよう応答します。 4210円/月 「ナンバー・リクエスト」を使えば、電話番号を「通知しない」でかけてきた相手に「おそれいりますが、電話番号の前に186をつけてダイヤルするなど、あなたの電話番号を通知しておかけ直しください。」という音声メーセージを伝えることができます。 追加番号 ひかり電話1契約で、電話番号を複数使えます。
1番号ごと105円/月
電話とFAX※で電話番号を使い分けたり、自宅用/仕事用で別々の電話番号を使うことができます。
※FAXのご利用に関しては、G4FAXはご利用いただけません。G3FAXのご利用は可能ですが、通信環境条件等により伝送品質が保てない場合があります。また、通信相手側がISDN回線をご利用の場合、通信相手側の設定によってはFAXがご利用できない場合があります。 FAXお知らせメール 外出先でファックスの確認が出来る。
1番号ごと105円/月
自宅や会社にFAX※が送信されたことをあらかじめ指定したパソコンや携帯電話のメールへお知らせし、FAX内容をパソコンから各印することが出来るサービスです。
※FAXのご利用に関しては、G4FAXはご利用いただけません。G3FAXのご利用は可能ですが、通信環境条件等により伝送品質が保てない場合があります。また、通信相手側がISDN回線をご利用の場合、通信相手側の設定によってはFAXがご利用できない場合があります。 迷惑電話おことわりサービス 迷惑電話は自動メッセージによる応答でしっかり撃退できます。
1番号ごと210円/月
着信お知らせメール 不在時も電話の着信をメールでお知らせ。
1番号ごと105円/月
自宅や会社に着信があったことを、あらかじめ指定したパソコンや携帯電話のメールへお知らせすることができます。 キャッチホン 簡単な操作で、お話中でも別の電話に出ることができます。
315円/月
テレビ電話 ひかり電話が同時に2回線分使えます。たとえば電話中でもFAXを使用することができます。
月額:無料
テレビ電話について○NTT東日本のひかり電話契約者とは映像通信ができません。○本サービスに対応したひかり電話対応VoIPアダプタのご利用が必要となります。 ○FOMAはNTTドコモの登録標識です。○月額無料ですがテレビ電話の通話料が別途掛かります。 フリーアクセス・ひかりワイド(着信課金サービス) フリーダイヤルのような「着信課金サービス」が割安になるサービス。
番号ごと1,050円/月
複数チャンネルダブルチャンネル)
420円/月
ひかり電話1契約で、最大2つの同時発着信が可能となるサービスです。 1つの電話機が通話中でも、もう1つの電話機やFAXがあれば、同時に通話や通信できます。

ひかり電話の料金
ひかり電話はプラン毎に基本料が異なります。いずれも通話料は従来回線に比べ大幅にお得!!

基本料の比較
  ひかり電話
A(エース)
ひかり電話
オフィスタイプ
ひかり電話
オフィスA(エース)
ひかり電話
ビジネスタイプ


1,575円 1,365円
(3チャネル・1番号)
1,155円
(1チャネル・1番号)
3,360円
(4チャネル・1番号)
ひかり電話のご利用には、フレッツ光(フレッツ 光ネクスト/Bフレッツ)、もしくは広域イーサネットなどのアクセス回線(ビジネスタイプの場合)の契約が必要です(別途契約料、工事費、月額利用料などがかかります)。 通話料の比較
  ひかり電話
A(エース)
ひかり電話
オフィスタイプ
ひかり電話
オフィスA
(エース)
ひかり電話
ビジネスタイプ
グループ内、
または拠点間
無料通話
設定無し グループ通話
定額サービス
にて対応
(月額:
420円/回線)

グループ通話
定額サービス
にて対応
(月額:
420円/回線)

拠点間通話は
NTT東日本エリアの
「ひかり電話
ビジネスタイプ」
同一契約者の
通話の場合のみ
無料となります。
加入
電話、
INS
ネット、
ひかり
電話等
県内 8.4円
/3分
8.4円
/3分
プラン1:
6.3円/3分
プラン2:
8.4円/3分
プラン1:
6.3円/3分
プラン2:
8.4円/3分
県間 プラン1:
10.5円/3分
プラン2:
8.4円/3分
プラン1:
10.5円/3分
プラン2:
8.4円/3分
携帯
電話
NTT
ドコモ
16.8円
/60秒
16.8円
/60秒
16.8円
/60秒
16.8円
/60秒
au、
Soft
Bank
18.375円
/60秒
18.375円
/60秒
18.375円
/60秒
18.375円
/60秒
※ 上記の「県内」「県間」という区分は、行政区分とは異なる場合があります。
※ ユニバーサルサービス料は、あまねく日本全国においてユニバーサルサービス(加入電話、公衆電話、 緊急通報)の提供を確保するためにご負担いただく料金です。ユニバーサルサービス支援機関が定める1電話番号あたりの費用(番号単価)と同額であり、ユニ バーサルサービス支援機関による番号単価の変更にあわせて見直します。 付加サービス利用料
区分 単位 月額利用料
グループ通話定額 ※1 1チャネルごと 400円(税別)
複数チャネル 1チャネルごと 400円(税別)
追加番号 ※2 1番号ごと 100円(税別)
ナンバー・ディスプレイ ※3 1利用回線ごと 1,200円(税別)
ナンバー・リクエスト ※4 1利用回線ごと 600円(税別)
ボイスワープ ※5 1番号ごと 500円(税別)
迷惑電話おことわりサービス ※6 1番号ごとまたは1契約ごと 200円(税別)
着信お知らせメール 1番号ごと 100円(税別)
FAXお知らせメール ※5 1番号ごと 100円(税別)
フリーアクセス・ひかりワイド ※2※7 1フリーアクセス番号ごと 1,000円(税別)
テレビ電話 1利用回線ごと 無料
高音質電話 1利用回線ごと 無料
※1 グループを構成するすべての回線に本サービスのご契約が必要です(全チャネル 数分の定額料がかかります)。
※2 月額利用料に加え、 1電話番号ごとにユニバーサルサービス料8円(税別)/月が必要となります。
※3 ナンバー・ディスプレイをご利用の場合、ナンバー・ディスプレイ対応機器が必 要です。
※4 「ナンバー・ディスプレイ」のご契約もあわせて必要です。
※5 同一電話番号での「ボイスワープ」と「FAXお知らせメール」の同時契約はできません。
※6 ご利用電話番号単位でのご契約(サービス契約番号に対する着信拒否)または、 ご契約回線単位でのご契約(ご利用の全電話番号に対する着信拒否)のどちらかを選択することができます。(追加番号をご契約のお客様のみ)
※7 「基本機能」の利用料となります。 オプション機能をご利用の際は、別途利用料がかかります。
※Bフレッツでご利用されるひかり電話オフィスタイプでは、「テレビ電話」および「高音質電話」はご利用できません。

お問い合わせ、ご相談は下記のフォーム、またはお電話にて
TELL:03-5913-9997

会社名
お名前必須
メールアドレス必須
電話番号
メッセージ本文必須