線に縛られることなく自由に話すことができる無線ワイヤレスマイク放送設備の事例

協会オフィス・通信機器
プレゼンや講演などの際に線に縛られることなく自由に話すことができる無線(ワイヤレス)マイクの放送設備です。
無線ワイヤレスマイク放送システム

導入背景

  • これまでの機器は、受信機で4CH使えるはずが、3CHしか使用できなくなってしまった。
  • マイク数を増やしたいができなかった。

導入後

① パナソニックの800MHz帯受信機

パナソニックの800MHz帯PLLノイズリダクション方式ダイバシティワイヤレス受信機WX-4040Bに増CHユニットWX-D4000Aを2枚追加して4CH(4人同時に話せる)使用できるようにしました。

② 邪魔にならない無線マイク

元々普通のマイクを2本、タイピン型を3本所有していました。今回受信機入替えに伴いタイピン方のマイクを一つ追加。タイピン型は服に装着して使用するものでハンズフリーで話すことができます。


VOICE:お客様の声

  • 受信機の調子が悪く、マイクでしゃべれる人数が減ってしまったので新しく購入することを検討していました。見積もりを何社か出してもらい一番安く、今後のメンテナンスと設定などの工事もしてくれるとのことでこの会社で導入することを決めました。故障した時にすぐ連絡することができるというのはとても安心します。

関連記事

お問い合わせ・ご相談

お問い合わせ、ご相談は下記のフォーム、またはお電話にて
TELL:03-5913-9997

会社名
お名前必須
メールアドレス必須
電話番号
メッセージ本文必須