Web会議・テレビ会議のメリット、デメリット

Web会議って本当に便利?
どんなメリットがあるの?

WEB会議のメリット・デメリットとは?

Web会議は他拠点会議に関わる経費の削減や、社内情報共有の円滑化、意思疎通の強化などさまざまなメリットがあります。
メリット、デメリットを把握して有効に活用しましょう。



テレビ会議(ビデオ会議)とWeb会議共通のメリット

  • メリット1 人件費と移動時間を大幅削減

  • WEB会議なら人件費と移動時間を大幅削減します

    定期的に本社に集まる会議の代用として活躍が期待できます。交通費や人件費、無駄な時間をなくすことができるので、経費削減が狙えます。テレビ会議を利用すれば、時間や場所・距離にとらわれない、自由なコミュニケーションを実現可能です。



  • メリット2 情報共有、社内交流の強化により業務効率アップ

  • WEB会議なら情報共有、社内交流の強化により業務効率アップ

    速度が大切なビジネスにおいて、すぐ会議を招集することができます。顔をあわせ、資料を共有して会議ができるので業務効率も向上します。テレビ会議の利用により、正確で迅速な意思決定が可能になります。


     

    Web会議のメリット

  • メリット1 イニシャルコストが安い

  • WEB会議ならイニシャルコストが安い

    テレビ会議にくらべ、圧倒的に導入コストを抑えることができます。月額利用で提供されている専用のサービスなどもございますが、無料で提供されているGoogleハングアウトやSkype™(スカイプ)ソフトウェアといったアプリケーションもWEB会議で利用できます。



  • メリット2 多様な端末(PC、スマホ、タブレット)を複合して利用できる

  • WEB会議ならスマートホン・タブレットで利用できます

    既存の機器での参加が可能なので、どこからでも気軽に参加することができます。例えば出張中の社員がスマートホン・タブレットを利用して出先からWEB会議に参加する、といった対応も可能です。



     

    Web会議のデメリット

    • デメリット1 テレビ会議(ビデオ会議)とくらべ音質、画質が落ちる

      Web会議向けの高機能機器も登場していますが、通常のネットワークを利用するため、どうしても音質、画質は低くなることがあります。

       

    Web会議を最大限に利用するための機器はこちら

     

     

    関連記事

    お問い合せ

    お問い合せ


    会社名
    お名前必須
    メールアドレス必須
    電話番号
    メッセージ本文必須

    pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status