緊急地震速報アダプター ALEXON(アレクソン)EEW100

緊急地震速報アダプター ALEXON(アレクソン)EEW100

一般用情報の利用で、月額情報料が無料の緊急地震速報システム

  • 低い導入コスト
  • 一般向け情報採用で月額費用が0円!
  • 既存のシステムとの高い親和性

緊急地震速報アダプターEEW100 メーカー:ALEXON(アレクソン)
希望小売価格49,800円(税別)

月額費用が無料の緊急地震速報連動システム「予報Light」

せっかくの緊急地震速報、気づかなければ意味がない!?

 大きい地震が来る前に地震が来ることを知らせてくれる緊急地震速報。しかしせっかく数十秒前に来ることが分かる放送を配信しても気づかなければ意味がありません。しかし事務所や工場にいる時、たえず大きな音でラジオ等を付けていられないと思います。
 だからこそ緊急地震速報を逃さず気づくように緊急地震速報アダプターを設置してみませんか?これがあれば速報だけをしっかり流してくれるので”気づかなかった”ということを未然に防いでくれます。 月額費用が無料の緊急地震速報連動システム「予報Light」

緊急地震速報システム「予報Light」の特徴

  • ランニングコストが0円!速報受信料、回線使用料などは不要です
    放送局から流される「緊急地震速報」を受信して発報するシステムですので、月々の速報受信料やADSL、光回線などの回線費用は必要ありません。
  • 専用インフラ不要でどこでもすぐに設置できます!
      電源と放送局の「緊急地震速報」が受信できる環境であれば設置でき、他の緊急地震速報システムのようにインターネット回線や電話回線は必要ありません。また、既設の校内放送などにも接続できるので安価に導入、運用することが出来ます。

こんな場合におすすめ!

  • 速報のみを自動通知
    緊急地震速報システム「予報Light」はラジオ放送を利用します。学校や職場などで常時放送を確認していられない環境でも、緊急地震速報を受信したときだけ通知しますので放送を常に視聴する必要はありません。
    ※高度緊急速報が必要な場合には「予報スーパー」システムをご検討ください。
  • 避難訓練にも活用できます
    緊急地震速報システムは地震の予知や災害の軽減を保証するものではありません。地震が発生した際、速やかに避難行動ができるように事前に避難訓練を十分に行うことが大切です。「予報Light」システムの緊急地震速報アダプターEEW100は「試験放送機能」を搭載しており、実際の地震発生時にどのように放送されるか体験することができるため避難訓練にも活用できます。

地震速報の設置例

  • 学校など公共施設の場合
    日頃同じシステムで訓練を行うことで、落ち着いて素早い緊急避難行動が可能になります。
  • 会社や倉庫、工場などの場合
    すばやく地震速報を知ることで、倒壊の恐れのある荷物や棚などから避難することができ、人的・物的被害の軽減が可能になります。

予報Lightシステム構成イメージ図

EEW100 アレクソン 画像

緊急地震速報は、P波と呼ばれる小さな揺れのあと、S波と呼ばれる大きな揺れが来ます。全国各地に配置されている地震計でP波をとらえ、推定した規模(マグニチュード)によって、地震の影響が予測される地域へ気象庁が速報放送を行うものです。


緊急地震速報アダプター EEW100 製品仕様

チューナー部
受信周波数 AM:522kHz~1629kHz FM:76.0MHz~90.0MHz
AMアンテナ ターミナル端子(外部アンテナ接続)
FMアンテナ ターミナル端子(外部アンテナ接続)
オーディオ部
ライン入力端子 RCAピンジャック×1系統 77.5mV/10kΩ
ライン出力端子 RCAピンジャック×1系統 77.5mV/600Ω
内部スピーカー RCAピンジャック×1系統 77.5mV/600Ω
外部制御部
外部制御出力端子 無電圧接点(メーク接点)方式×2回路
抵抗負荷:DC30V,1A
その他 
パネル部 AM表示:LEDランプ(赤) FM表示:LEDランプ(赤)
7セグメント4桁表示(マルチパネル)
シートスイッチ
電源 AC100V±10%(50/60Hz)
消費電力 速報受信待機中3W以下 受信動作中:5W
外形寸法 210mm(W)×147mm(D)×61.8mm(H) ※背面端子の突起部含まず
質量 約1.2kg
使用条件 温度0~40℃、湿度:20~80%(但し結露なきこと)
付属品 AMアンテナ、FMアンテナ、両面テープ(アンテナ固定用)、
緊急地震速報対応放送局一覧表、取扱説明書(兼保証書)

EEW100 アレクソン 画像

【前面】(1)キーロック/スイッチ (2)訓練スイッチ (3)選局・音量/調整操作部 (4)調整スイッチ
【背面】(5)アース端子 (6)外部制御出力端子 (7)ライン出力端子 (8)ライン入力端子 (9)内部スピーカー連動/ON・OFFスイッチ (10)AM・PMアンテナ/入力端子

  • 本機は緊急地震速報を受信し、外部端末に送出する機器であり、一般のラジオのように常にラジオ放送をスピーカーに送出する用途で使用する機器ではありません。
  • 本機は地震の予知および災害の軽減を保証するものではありません。地震が発生した時に速やかに行動できるよう、十分に避難訓練などを行ってください。
  • 設置場所によっては、緊急地震速報の受信レベルが規定値に満たない場合があります。アンテナの向きなどを変えて、受信感度が基準レベルに達するように調整してください。
  • 気象庁が緊急地震速報を誤報する場合があり、本機が緊急地震速報をスピーカーに出力しても地震が発生しないことがあります。
  • 気象庁が地震の発生を観測できない場合、緊急地震速報が送信されません。その場合、本機が緊急地震速報をスピーカーに出力しなくても地震が発生する場合があります。
  • 本機はバックアップ電源を有しておりません。電源が供給されていない場合、緊急地震速報をスピーカーに出力することはできません。
  • 地震に起因するすべての損失や損害、および事故に関しては責任を負いかねます。予めご了承ください。

関連記事

お問い合せ

お問い合せ


会社名
お名前必須
メールアドレス必須
電話番号
メッセージ本文必須

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status