フルカラープリント・スキャナ・FAXができる高性能カラー複合機の事例

店舗・商業施設海産物屋オフィス・通信機器
オールインワンのカラーレーザー複合機の導入でコストダウンと利便性を大幅アップ!
パンチルト機能付き防犯カメラ設置イメージ図

導入背景

これまで別々に使用していたインクジェット型プリンタとモノクロファックスをリース終了にともないカラーレーザー複合機に変更。
  • 頻繁には使用しないが、年末にチラシを100牧程刷らなくてはならず、インクジェット方式のプリンターでは印刷に時間がかかってしまう。
  • インクジェット方式のプリンターだと、よくつまったり、印刷速度が遅かった。
  • 利用中のモノクロ複合機のリース終了に伴ない、保守期間が終わり故障した時の修理金額がかかるようになってしまった。

ポイント

レーザー方式のプリンター

レーザー方式とは、レーザー光を利用して感光体にトナー(黒炭の粉)を付着させ、それを熱と圧力で紙に転写して印刷を行なう方式。文字のにじみが無く、印刷速度もインクジェットに比べて速い。インクジェット方式と比べ、大量印刷の出力時間によるストレスを解消してくれます。

インクジェットプリンターとの比較インク詰まりの心配がない

インクジェットプリンターの場合、たまにしか使用しないとインク詰まりが起こってしまい、クリーニング作業が必要だったり、最悪の場合インクの取替等をしなくてはならなくなります。しかしレーザープリンターなら、インク詰まりの心配がなく、使いたい時すぐに使用することができます。あまり刷らない企業であれば、さらにカウンター請求ではなくトナー請求にすると安くなる場合があります。

リース終了に伴ない保守の終了

モノクロ複合機の保守が終わり、インクジェット式プリンターを変えるにあたって、機器を統一すれば、障害時の対応先を一元化することができます。


導入機材等

ムラテック・MFX-C3400(コピー・FAX・プリンタ・スキャン)

VOICE:お客様の声

  • 余り置くスペースがないので、2段式の複合機はちょうど机に設置でき助かりました。年末にかけてのチラシ印刷もさくさくプリントでき、年賀状も刷ることができました。
  • FAXはパソコンへ受信し、印刷したいものを選ぶことができるので紙のコストを削減。
  • 印刷コストを全体的に下げることができました。

関連記事

お問い合せ

お問い合せ


会社名
お名前必須
メールアドレス必須
電話番号
メッセージ本文必須

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status