工場・倉庫の防犯・防災のための緊急通報システム|パトホン

工場・倉庫、大型量販店様等の防犯、防災に役立つ緊急通報システム・パトホン

パトホンPT-5500は、異常事態が発生すると最大24カ所の通報先に(音声メッセージまたは信号方式で)通報する非常通報装置です。プッシュホンからの遠隔操作にも対応しています。
①不審者進入又は火災発生
ドア窓センサーが窓が開いたことを感知又は煙センサーが火災の煙を感知し、ワイヤレス受信機を介してパトホンへ信号を送信します。
②パトホン
音声メッセージ+警報ランプ(設置してある場合)などお知らせします。
③登録された電話番号へ自動通報
あらかじめ登録しておいた携帯電話や他営業所、社長宅などへ通報
非常時緊急通報PT-5500

——–取り扱い中止——–

緊急通報システムの機能

非常時緊急通報PT-5500

┃音声メッセージ

全ての警報入力のうち8ポートについては、自由に録音できます。残りの16ポートは、固定メッセージになります。

┃テレコントロール

プッシュ式電話機からテレコントロールが可能。

┃バッテリギブアップ通報

停電/復電通報。長時間の停電によるバッテリ切れを事前に通報します。

┃メッセージの内容

警報を通報する場合。(3回繰り返し)
IDメッセージ 5秒 + センサメッセージ 5秒

┃警報入力数

初実装8ポート。(増設するオプションにより12~24ポート)

┃システムによる遠方制御・計測信号

専用の受信装置とコンピュータでシステムを構成すれば、遠方制御や計測(デジタル・アナログ)信号の伝送が可能。簡易テレメータ・システムが構築できます。※オプション


┃通報相手先の数

「個別通報」でご利用の場合
警報入力1ポートを1ヶ所に通報。最大24通りの組合せ。 緊急通報装置のしくみ 「グループ通報」でご利用の場合
警報入力は、4ヶ所の通報先を1グループとし、1つの警報入力に対して最大2グループの通報先を設定できます。 「最大8ヶ所全てに通報する方式」と「最大8ヶ所のうちどれか1ヶ所だけ応答したら終了する方式」が選択できます。 緊急通報装置のしくみ

┃連結して付けられる機器オプション

○メール送信 ○カメラ連動 ○音声会議 ○転倒発報 ○防爆対応

各種センサー

防犯センサー
パッシブセンサー/天井に設置して人の熱に反応して感知する機器。人感センサーとも言われます。
マグネットセンサー/窓と窓の間に設置して窓が開いたときに感知するセンサーです。
ガラス破壊センサー/ガラス面に圧着させ使用します。ガラスが割られたり切られたりした時の振動を検知します。
防災センサー
熱センサー/炎や煙りがあまり発生しない火災でも、室温の上昇を感知します。
煙感知センサー/火災による煙をキャッチし、危険をしらせます。
ガス漏れセンサー/ガス漏れを検知して通報出力します。都市ガス用、プロパン用があります。

システム仕様

適用回線 一般加入電話回線
PB×内線(極性反転信号が得られること)
ダイヤル方式 DP(10/20pps)/PB(短縮ダイヤル発信可)
最大32桁
通報先 最大24ヶ所
(個別24ヶ所/4ヶ所×4グループ、OR/AND)
自動発信回数 各通報先に対し音声:2回/信号:29回
信号通報 専用受信装置
音声通報 電話機
センサ入力ポート数 最大24ポート、メーク接点、ブレーク接点
(無電圧接点)(ループ抵抗400Ω以下)
メッセージ方式 ICによる音声合成(録/再)方式
通報メッセージ IDメッセージは、マイクから吹き込み(可変)
1ポートから8ポートまでを、マイクから吹き込み(可変)としたときは、9ポートから24ポートまでは、固定メッセージになる
簡易遠隔制御出力 標準2ポート、最大8ポート、メーク接点
DC50V、200mA(MAX)
警報情報確認問い合わせ 暗証番号式(警報入力がある場合は、「センサ××が動作しています」とメッセージで回答)
割り込み 付属電話機使用中は、割り込みメッセージ送出
定時通報 1~300時間任意設定
外部出力電源 DC12V、150mA(※)
外部接点出力 無電圧、メーク接点
定格DC50V、200mA(MAX)
環境条件 0℃~40℃、30~80%RH(結露なきこと)
停電保証 6時間以内に3回の通報動作(外部出力電源未使用時)
バックアップ用電池はおよそ3年が寿命です
使用電源 AC100V±10%(50Hz/60Hz)
消費電力 動作時約30VA(最大)
重量・寸法 約3.5kg、320(W)×65(D)×310(H)mm
適合認証番号 A02-0085JP
オプション PT-5503センサ入力拡張ユニット
PT-5504制御出力ユニット
PT-5506計数入力ユニット

広域集中監視システムセンサー装置

広域集中監視システムセンサー PR-7000は、集中監視業務を行う管理センターなどに設置し、電話回線を使用して緊急通報装置から伝送されてきた信号を自動受信し、その情報をプリントアウトします。 各種設備、ビル管理等の監視システムや在宅高齢者等の安全・安心を構築します。

PR-7000の特徴

24時間いつでも充実のシステム 連続運転中の電気機械装置を休み無く常時集中監視します。異常があればその情報をプリントアウトし記録に残します。
受信データ表示機能 データを受信すると、着信音と同時に「月.日.時刻」をプリントアウトします。コンピュータが無くても記録が残せます。
多機能マシン 各地に点在する、数多くの現場から電話回線を使用して、各種情報を集中的に受信するセンターマシンです。(最大収容10,000台)
遠方制御機能 センター(受信機側)から、遠方制御ができます。リセットや電源OFFが可能となります。(遠方制御のインタフェースとコンピュータは、オプションです。)
システムによる遠方制御・計測信号※オプション RS-232Cインタフェースを使用して、有効で安心なシステムが構成できます。
自己試験機能 受信機に収容されている電話回線を使用して受信試験ができます。安心の機能です。

PR-7000の仕様

適用回線 一般加入電話回線
局線数 最大8局線
監視先(送信機)数 最大10,000台
監視信号項目数 送信機の全入力センサ情報
信号受信/送信記録 (1)月日、時分
(2)受信信号
(3)送信信号
(4)自己試験情報(正常の場合「黒」、異常の場合「赤」で印字する)
停電保証 0℃~40℃ 30~85%RH(結露なきこと)
充電時間 30分(プリンタ未使用時)
使用電源 約1週間
消費電力 AC100V±10%(50/60Hz)
重量・寸法 最大約40VA
絶縁抵抗 約10kg、約370(W)×350(D)×150(H)mm
接地 電源と筐体間5MΩ以上(DC500V)、回線と筐体間5MΩ以上(DC250V)

関連記事

お問い合せ

お問い合せ


会社名
お名前必須
メールアドレス必須
電話番号
メッセージ本文必須

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status