スプリッタとは

スプリッタ
読み:すぷりった スペル:splitter

スプリッタとは、splitterの略。ADSLスプリッタと呼ばれることもあります。アナログ回線網を使ってADSL通信を行なう際に、音声信号とデータ信号とを分離する装置。

スプリッタ

ADSL方式の通しいでは、音声信号とデータがひとつのアナログ回線を流れてくるため、データ通信(インターネット)と音声通話を同時に行うためには、それぞれ音声信号とデータ信号とを分離する必要があります。

形としてはもモジュラージャックの二股といった感じで、片方には「LINE」と書かれたメス端子がひとつ、反対側には「TEL」と[ADSL」というメス端子が二つあります。
それぞれ「LINE」には局からの回線を、「TEL」には電話機、「ADSL」にはモデムを接続します。

スプリッタを内蔵したモデムもあり、この場合この装置は不要です。

お問い合せ

お問い合せ


会社名
お名前必須
メールアドレス必須
電話番号
メッセージ本文必須

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status