リモートバックフォーカスとは│監視・防犯カメラ用語集

リモートバックフォーカス(●スペル : Remote back focus)


リモートバックフォーカスとは、ネットワークカメラのメーカーAxisの一部のカメラに採用されている機能の事を言います。従来のカメラでは、カメラを設置した後はカメラレンズにある調整つまみで、ピント合わせを行う必要がありました。その際、ピント調節の作業者と、ピントを合わせた映像を確認する作業者が必要となる上、設置したカメラ台数分この作業をしなくてはならなかったため、多くの人員や時間を要していました。しかしこの機能を搭載したカメラでは、カメラを設置した後は画面上でピント合わせと映像確認が行えるため、レンズのピント調整を遠隔で行えるようになります。

リモートバックフォーカス機能を使えば、人員も時間も大幅な削減が可能で、導入が容易になります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

お問い合せ

お問い合せ


会社名
お名前必須
メールアドレス必須
電話番号
メッセージ本文必須

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status