広角レンズ搭載カメラ

広角レンズ搭載機種について

暗所対応カメラのイメージ

広角レンズ搭載機種なら、PTZの操作がなくとも1台で広い範囲を監視することができます。こちらでは、画角100°以上を持つネットワークカメラをご紹介致します。


広角レンズ搭載機種の特徴

広角レンズ搭載ネットワークカメラのメリット

固定型の防犯カメラでも広範囲を撮影することができるので、一画面で全体が見渡せるため死角が少なくなるというメリットがあります。また、設置するカメラの台数が最小限ですむので、効率的なカメラ配置と設置台数を可能とします。

┃AXIS(アクシス)

─ 広角レンズ搭載カメラ(M3006-V)、360°全方位撮影が可能なカメラ(M3007-P)
M3006-Vは広角134°のレンズに加えて3MPの解像度を持つ高解像度モデルです。同等の解像度を持つカメラと比較すると低価格で、導入しやすいモデルとなっています。M3007-Pは安価で非常に目立ちにくい、5 メガピクセルの固定ミニドーム型です。最大 650 m² の範囲を対象とした高画質の 360°/180°のパノラマ ビューを実現できます。M3006-V・M3007-Pを使用すれば、従来の固定カメラやPTZカメラで避けられなかった死角を減らし、全体映像で監視することができます。

AXIS M3006-V 製品イメージ
M3006-V(AXIS)

耐衝撃・防塵設計で広角134°・3メガピクセルの解像度を持つ高解像度コンパクトカメラ。

希望小売価格 70,000円(税抜)

AXIS M3007-P 製品イメージ
M3007-P(AXIS)

360°/180° のパノラマビューこれ1台で室内全体が監視可能。最大解像度5MPの高画質。

希望小売価格 84,000円(税抜)



┃Panasonic(パナソニック)

Panasonic WV-SF135は天井や壁面設置時の画角調整に対応して、レンズ部の水平・垂直方向の角度調整が可能なコンパクトな高画角ドーム型カメラです。垂直・水平方向に広い視野角を持つ広角レンズ搭載カメラは、店舗のコーナー付近に設置することで撮影範囲を完全にカバーします。また、コーナーに設置することでカメラの両側の棚を監視できます。

Panasonic WV-SF135
WV-SF135(Panasonic)

104°(水平)×85°(垂直)の超広画角を実現。低歪曲広角レンズ採用で画像の歪みも軽減。

希望小売価格 70,000円(税抜)


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

お問い合わせ・ご相談

お問い合わせ、ご相談は下記のフォーム、またはお電話にて
TELL:03-5913-9997

会社名
お名前必須
メールアドレス必須
電話番号
メッセージ本文必須