盗難防止と従業員監視のためにネットワークカメラ導入をした事例

工場・プラント防犯・セキュリティ
遠隔監視や録画ができるネットワークカメラ設置でいたずらや盗難を監視すると同時に従業員の勤務態度を管理
防犯・監視のためのネットワークカメラシステム イメージ

導入概要

  • 設置したカメラの台数は22台。 カメラ機器、工事を含め約300万円程(環境に合わせて金額は上下します。)
  • 内訳として”①簡易防雨型(防水処理)9箇所”、”②望遠付き2箇所”、 ”③室内用POE給電有り8箇所””④室内ドーム型3箇所”
  • 既存ネットワークインフラにカメラを乗せた。しかしそのまま乗せると幹線レスポンスが落ちるため光ケーブル使用しレスポンスを保つようにしました。

導入背景

  • 夜間に盗難やいたずらがないか気になる
  • 従業員の勤務態度が気になる

導入後

WEBカメラ設置で抑制効果

敷地内にWEBカメラを複数台設置することで盗難やいたずらなどの行為を抑制することができます。カメラは外に設置しても大丈夫なように防雨加工のされている物を使用、遠くまでみたい箇所には望遠機能のあるWEBカメラを置いています。

従業員の監視

従業員の態度を監視するために、2F総務事務所内に大型スクリーンを設置。全体分割画面でリアル映像を見ます。さらに動作検知で約1ヶ月分撮影したものを録画、これでいつでも見直すことができます。


VOICE:お客様の声

  • WEBカメラを設置してから夜間のいたずらがなくなりました。やはりカメラがあるだけで威圧感を与えられますね。
  • それから従業員の態度が前に比べて真面目に取り組むようになり、作業効率が良くなりました。私としてもどんな作業をしているのか確認ができて安心しますし、とても満足しています。

関連記事

お問い合せ

お問い合せ


会社名
お名前必須
メールアドレス必須
電話番号
メッセージ本文必須

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status