いたずらや盗難を抑制するために機械加工工場にカメラを設置した事例

機械加工:盗難の抑制、従業の確認

─ 機械加工工場の監視カメラとして

工場の敷地内に監視カメラを複数台設置することで、いたずらや盗難を抑制し従業員の作業状況・勤務姿勢を確認することができるようになりました。

御客様からは、従業員の勤務態度が向上して作業効率が上がったと喜びの声を頂いております。また、今回のケースの総設置台数は全部で22台でした。ネットワークにかかる負荷が大きいため、本来は新規でカメラ用のネットワークを構築する事が推奨されます。しかし今回は、既存ネットワークインフラにカメラを乗せました。そのまま乗せると幹線レスポンスが落ちるため、配線に光ケーブル使用し、ネットワークのレスポンスを保つようにしました。弊社ではこのように、製品選択や設置工事だけではなくネットワークカメラを使う際に必須のネットワークに関する問題にも対応致します。

関連記事

お問い合せ

お問い合せ


会社名
お名前必須
メールアドレス必須
電話番号
メッセージ本文必須

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status