高解像度撮影で店内・車上の様子を鮮明に確認できるカメラ事例

店舗・商業施設ショッピングモール防犯・セキュリティ
131万画素(1,280×1,024)の高解像度撮影、クリアで鮮明な画像で防犯チェック
解像度と画質 イメージ図

導入背景

  • 店内、車上をカメラで監視したい
  • できるだけ綺麗な映像での撮影をしたい

導入後

店内・駐車場をモニター監視

1階に6台、2階に3台、3階に3台、立体駐車場に1台設置。固定カメラとPTZカメラを併用して使うことで、できる限り死角を無くし料金も余りかけないように設置しました。電源もPoE機能を使いLANケーブルからデーターの送信、電力の供給を同時にします。

デジタルカメラのメガピクセル化による画像の良さ

一般的にアナログカメラ=38万画素程度(708×480)ですが今回の提案したカメラは131万画素(1,280×1,024)で モニター上で表現できる大きさが違います。


導入機器

取付機器

○防犯カメラAXIS209MFD 3台 ○防犯カメラ207MW 10台 ○バッファローHUB 4台 ○YAMAHAルーターRT58i ○NECモニター 1台 ○バッファローTeraStation 1台 ○AXISライセンス 13台

取付工事

○カメラ取付・配線工事  ○HUB、ルーター取付・設定 ○試験確認調整 ○諸経費 ○材料調整

※費用は合計で約200万程(環境により変動します。) ショッピングモールネットワークカメラシステム構成図

関連記事

お問い合せ

お問い合せ


会社名
お名前必須
メールアドレス必須
電話番号
メッセージ本文必須

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status