ナースコール無線押しボタン

無線押しボタン・無線呼び出しボタン

無線押しボタンなら、配線やレイアウトに縛られることなく自由に設置できます。

 無線押しボタンは配線工事が困難な場所で使用したい時や、呼出しボタンを持ち歩いて使用してもらいたい時などに最適です。無線押しボタンの種類は有線押しボタン同様に壁に設置するものから、首から下げて持ち歩けるペンダント型のものまで、入居者に合わせた無線押しボタンを選ぶことができます。(※無線型押しボタンは会話ができません。)


無線押しボタンのラインナップ

置型・ペンダント型無線押しボタン装置・壁面取付型など…用途や設置場所に合わせた無線押しボタンがラインナップ。

置型タイプの無線押しボタン
置型タイプの無線押しボタン
レイアウトフリーを実現する無線押しボタン。置型タイプなら、急な模様替えや押しボタンの高さを調整したい場合など、都度状況に合わせていつでも押しボタンの位置が変えられるので、臨機応変の対応が可能です。
IP67相当(※)の防水機能があるので、風呂場や洗面所など水回りでの利用にも対応しています。
※IP67相当:水に沈めても影響がないように保護されている。粉塵が内部に侵入しない。

ペンダント型の無線押しボタン
ペンダント型の無線押しボタン
入居者が首から下げておくことができる、ペンダントタイプの無線小型呼出ボタンです。本体から約100m(見通し距離)以内の距離であれば、ボタンをワンタッチするだけで簡単に呼出しが可能です。防水加工もされているので、水場で使う(※)ことができます。
※ボタンは水中に沈めないで下さい。

壁面取付対応の無線押しボタン(コンパクト無線押しボタン)
壁面取付対応の無線押しボタン(コンパクト無線押しボタン)
薄さ8mmのカード式押し無線押しボタン送信機です。コンパクトで使用する場所を選びません。
オプションの壁付フォルダーを使用することで壁面取付、ペンダントフォルダーを使用することで持ち運びも可能です。
4周波切替対応により、送信機や中継機を多数設置した時の電波混信を軽減することができます。

無線押しボタンの種類と活用方法
  • 置型タイプ、取り付けタイプ 持ち運びや移動する可能性がある場合は、置型タイプの設置方法を選べるものがおすすめです。
    配線工事などが難しく無線を設置したいけれど特定の場所に配置しておきたい場合はオプションなどで壁面取り付けも可能です。
  • 持ち運びタイプ ペンダント型の常に身に付け持ち運べるタイプなら、どこにいてもいざという時発報することができます。入居者も職員も安心です。

お問い合わせ、ご相談は下記のフォーム、またはお電話にて
TELL:03-5913-9997

会社名
お名前必須
メールアドレス必須
電話番号
メッセージ本文必須

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status