NTSC方式とは│監視・防犯カメラ用語集

NTSC方式(●読み : エヌティーエスシーほうしき)


NTSC方式とは、日本やアメリカなどを中心に採用されている世界三大テレビジョン方式の1つで、日本の防犯カメラの主要規格はこのNTSC方式とされています。
そのため、日本国内で使用されている防犯・監視システムは、ビデオデッキや普通のテレビにも接続が可能となっています。 NTSCはアナログ放送などアナログテレビの方式で、テレビに関して日本では、放送通信のデジタル化に伴いアナログ放送からデジタル放送に移行が完了しました。
監視・防犯カメラシステムにおいても、ネットワークカメラも普及しつつあるため、NTSC方式を採用しているアナログカメラだけでなくネットワークカメラも視野に入れ、比較した上で導入を検討することが重要です。

関連用語として「PAL方式」が上げられます。放送方式は、監視・防犯カメラの録画再生に関わってきます。

お問い合せ

お問い合せ


会社名
お名前必須
メールアドレス必須
電話番号
メッセージ本文必須

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status