介護記録管理ソフト連動で業務の効率化と負担軽減|平和テクノシステム

呼出履歴の自動記録で、業務効率を改善!

呼出履歴を自動保存で、入力も対応もスマホひとつで可能!

介護サービスの向上
ナースコールからの呼出をリアルタイムで記録。自動的に呼出履歴(居室番号、呼出時間)を記録することで、きめ細かい介護記録データを効率的に残すことができ、ケアプラン管理や請求処理など介護サービスの向上がはかれます。

スタッフの作業効率UP
スマートフォン1台でナースコールの呼出対応も介護記録の入力作業も行えます。入力端末と呼出対応端末の2台持ちをする必要はありません。その場で介護記録入力、ナースコール呼出対応が出来るのでスタッフの作業効率UPにつながります。


介護記録も、呼出対応もスムーズにできる。介護記録管理ソフト連携システム

スマホ1台で介護入力、ナースコール呼出対応両方できる 巡回スタッフのハンディナース(スマホ)からナースコールを呼出し対応、記録管理データベースに反映

呼出し対応し、現地でそのまま入力が可能

Yuiコールの介護記録管理ソフト連携なら、1台のハンディナースでナースコール受信と介護記録入力ができます。入居者の食事・入浴・服薬などその場で入力することができるので、スタッフは後入力や転載の手間の削減が可能です。また、2台持ちをしなくてすむので現場でのサポートに集中することができます。
ナースコールの呼び出し履歴を介護記録に自動保存 ナースコール呼び出し対応と、呼び出し履歴を記録管理データベースに反映

ひとつのデータベースへ自動で記録を保存

介護記録管理ソフトのデータベースへ、ナースコールの呼出し履歴を自動で保存します。これによりひとつのデータベースで情報を管理できるようになるので、より効率よくデータを扱うことができます。

『ナースコール』の呼出を『介護記録管理ソフト』に自動記録

呼び出し履歴保存の流れ

介護記録管理ソフト連携では、「Yuiステーション管理システム」と連携して呼び出し履歴を表示・保存することができます。履歴は名前や日時での検索が可能です。また、データは汎用性の高いCSVデータとして取り出すことができるので、対応計画や施設運営に役立てることができます。呼出履歴は自動記録で、そのまま介護記録の記録管理データベースに反映されます。

呼出対応の履歴を記録管理データベースへ自動記録 呼出対応の履歴を記録管理データベースへ自動記録

介護記録管理ソフト連携接続イメージ

食事、入浴、リハビリ、健康管理等の介護情報を記録する介護記録管理ソフトとの連携接続イメージです。Yuiステーション(集中管理システム)との連携で、ナースコールでの呼出記録を記録管理データベースに保存できます。
Yui介護記録管理システム連携接続イメージ図 Yui介護記録管理システム連携接続イメージ図


「介護記録管理ソフト連携」を見た方にオススメのシステム

Yuiコールその他の特長機能

介護記録管理ソフト連携と組み合わせてもっと便利に。Yuiコールのその他の機能・システムはこちら!

  • 無線仕様ナースコール
  • 生活状態見守りシステム
  • Yuiステーション(見守り管理システム)
  • Yui問合せ電話番号
    Yui問合せ電話番号


    会社名
    お名前必須
    メールアドレス必須
    電話番号
    メッセージ本文必須

    pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status