夜間鳴分・他拠点連動!独自機能で業務負担を軽減するナースコール

mainimg_casepage007
  • 施設種類:3つの複合施設
  • 場所:静岡県
  • 床数:70+10床
  • 特徴:呼び出し管理ナースコール

評価された点 3つの介護施設サービスが一体になっているので、夜間の鳴り分けや他拠点連動など細かな要望があった。それを価格を抑えつつ実現できたことが評価された。


導入のきっかけ 複数の介護施設サービスが一体になっているので、それぞれの要望に配慮できるシステムを探していた。Yuiコールに決めたのは、施設に合わせた細かい提案をしてくれたため。 導入の決めて

  • 離れた施設を呼び出せる、他拠点連動システムが便利。夜間などの人手が足りない時間帯でも安心。
  • 他拠点の内線呼出や、ナースコール親機・ハンディナース端末からの外線呼出で、スタッフ間の連携、連絡がスムーズに行える
  • 夜間切り替え機能により、夜間などスタッフが少ない時にはセンターではなくハンディナース端末だけを呼び出す等の切り替えができる

特別養護老人ホーム・ショートステイ・デイサービスが併設された、規模が大きい介護施設です。そのため、それぞれの介護サービスに属する利用者の安全を見守り、状態の管理を徹底する必要がありました。それぞれの介護サービスでスタッフのやり取りがしやすいように、ナースコールの呼び出しを鳴り分けられるようにしました。特に夜間のスタッフが少なくなる時は呼び出される端末を制限するようにデータを設定。より管理をしやすくしています。

他拠点連動と夜間切り替え、ハンディナースにより、「他施設間連携」「スタッフ間連携」がスムーズになり、業務効率が改善されます。 ハンディナースコールの特徴
  • 居室からの呼出しがハンディナースの画面上に表示。入居者とハンディナースを使用し相互通話が可能です。
  • ハンディナースに館内放送ボタンを付加。ワンボタンで簡単にハンディナースから放送を流すことができます。
  • 通常のPHS同様、外線への発信も可能。また外線発信を規制することもできます。
  • 入退室管理システムと連携することで、訪問者が来たさい、ハンディナースから応答。さらにワンボタンで解錠もおこなえます。
  • センサー(人感センサー、マットセンサー等)と連動させることで反応があった際、ハンディナースへお知らせすることができます。
Yui問合せ電話番号
Yui問合せ電話番号


会社名
お名前必須
メールアドレス必須
電話番号
メッセージ本文必須

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status