無駄を省いて低価格!シンプルで使いやすいナースコールシステムの事例

mainimg_casepage022
  • 施設種類:サービス付き高齢者住宅
  • 場所:愛媛県
  • 床数:28床
  • 特徴:ハンディナースホンシステム

評価された点
ナースコールの見積りを何社かとっており、その中で一番金額が抑えられたのが導入の決め手でした。


導入のきっかけ 展示会へ新たな商品や技術を見るために参加していた所、弊社Yuiコールを見てもらい興味を持っていただけました。 導入の決めて

  • 余計なシステム(廊下灯やナースコールボード等)を省きできる限りシンプルなシステムにできたこと
  • 浴室や洗い場など水場での使用も多いので、防水のハンディナース(コードレス)を用意してくれた所
  • ハンディナース(コードレス)を利用して構内放送を簡単に流すことができること

ハンディナース(コードレス)を中心に居室からの呼出し対応をする簡易ハンディナースコールシステム。ハンディナース(コードレス)は呼出しの際画面に、居室番号や、1Fトイレ・2Fトイレ・浴室など、呼び出し箇所を表示し把握しやすくなっています。防水タイプのハンディナース(コードレス)と多機能タイプのハンディナース(コードレス)を各2台ずつ導入。浴室やトイレ介助のには防水ハンディナース(コードレス)を、巡回中や構内放送を流したい場合は多機能ハンディナース(コードレス)を使い分けます。 ハンディナースコールならここまでできる!

  • 居室からの呼出しがハンディナースの画面上に表示。入居者とハンディナースを使用し相互通話が可能です。
  • インターホンと連携することで、訪問者が来たさい、ハンディナースから応答可能
  • ワンボタンで簡単にハンディナースから館内放送を流すことができます。
  • センサー(人感センサー、マットセンサー等)と連動させることで反応があった際、ハンディナースへお知らせすることができます。
  • 通常のPHS同様、外線への発信も可能。また外線発信を規制することもできます。

お問い合わせ、ご相談は下記のフォーム、またはお電話にて
TELL:03-5913-9997

会社名
お名前必須
メールアドレス必須
電話番号
メッセージ本文必須