岩通エコラベルについて

エコラベル 画像
 今、地球温暖化や資源の枯渇など地球規模の環境問題に対応するため、企業活動においても積極的な環境対策がもとめられています。 岩崎通信機株式会社ではこうした環境問題に対し、電気電子機器への特定有害物質の含有を禁止するEU(欧州連合)のRoHS指令への対応をはじめ、温室効果ガスの排出削減や省電力化に取り組んでいます。

 その活動の一環として環境対策に関する独自の評価項目(下記参照)を設け、基準を満たした製品に岩通エコラベルを付与しています。
岩通エコラベル認定評価基準
①RoHS/J-Mossに準拠していること
②含有抑制物質を使用抑制していること
③リサイクル可能な設計を実施していること
④省エネルギー設計していること
⑤製品設計における製品アセスメント基準を満たしていること ………etc

環境基準

項目 内容
含有禁止物資の使用 RoHS/J-Mossに準拠していること
含有抑制物質
の使用
含有抑制物質の使用 含有抑制物資の使用が抑制されていること
ポリ塩化ビニール 使用抑制していること
筐体には使用していないこと
紙類 取扱説明書等に再生紙を使用していること
可能率 リサイクル可能率が70%以上であること
材料名表示 すべてのプラスチック製部品等に材料名を表示していること
製品名表示 リサイクルに支障のない方法で表示していること
梱包材 発砲材料(発砲スチレン、発砲ポリエチレンなど)を使用している場合は使用率10%以下となっていること
省エネ 省エネルギー設計されていること
先進性 環境配慮についての先進性があること
製品アセスメント 岩通製品アセスメントが実施されていること

最終更新日:平成20年8月29日

お問い合わせ、ご相談は下記のフォーム、またはお電話にて
TELL:03-5913-9997

会社名
お名前必須
メールアドレス必須
電話番号
メッセージ本文必須

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status