無停電電源装置(UPS)の推定バックアップ時間

パソコンやビジネスホン、複合機(FAX・コピー)など一般的なオフィス機器をUPSでバックアップする場合のバックアップ可能な時間を参考までに掲載しておきます。

バックアップしたい機器の消費電力(W)を確認し、希望するバックアップ時間(分)からUPS商品を選ぶ際の参考にしてください。

無停電装置・UPSの消費電力に対する推定バックアップ時間

  SUA750JB SUA1000JB SUA1500JB SUA2200JB
\62,000 \77,100 \113,700 \176,000
用途例 消費電力(W) 推定バックアップ時間(分)
(1)小規模ビジネスホン※ 50W 103 183 301 531
  100W 50 100 172 336
(2)中規模ビジネスホン※ 200W 22 45 84 185
(3)大規模ビジネスホン 300W 12 25 51 122
  400W 7 15 33 88
(4)PC一式 500W 5 10 23 68
  600W   7 17 52
  700W     12 42

※バックアップ可能時間の算出には、消費電力(W)と消費VAの数値が必要ですが、ここでは簡易的に消費電力(W)数から算出しています。
※ここに掲載した数値はおおよその参考値であり、内容を保障するものでありません。

※参考構成例  消費電力(W)

参考として一般的なオフィス周辺機器の消費電力を掲載しておきます。
停電対策時にご参照ください。

(1)小規模ビジネスホン(12台程度まで)……50W
(2)中規模ビジネスホン(24台程度まで)……200W
(3)大規模ビジネスホン(60台程度まで)……300W

(4)PC一式
   PC……………………250W
   ディスプレイ……………110W
   ハブ……………………30W
   ルーター………………50W
   ONU……………………20W
   VG(IP電話あり)………50W
   CTU……………………10W
  —————————
   合計……………………520W

(5)複合機(FAX・コピー)25枚機……1200W
※参考までに複合機の消費電力も掲載しておきます。

【無停電電源装置(UPS)とは】

無停電電源装置(UPS)とは 、Uninterruptible Power Supplyの略で、電池や発電機を内蔵し、停電時でもしばらくの間、コンピューターや装置に電気を供給し瞬電のダメージから機器を保護する装置。
ユーザはこの間に安全にシステムを終了することができ、コンピュータ機器のデータ損失やハードディスクの破損を防ぐことができます。

最終更新日:平成23年3月30日

お問い合わせ、ご相談は下記のフォーム、またはお電話にて
TELL:03-5913-9997

会社名
お名前必須
メールアドレス必須
電話番号
メッセージ本文必須

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status