平和テクノ、設立30周年を超えて

平和テクノは設立30周年を迎えました 平和テクノは設立30周年を迎えました

    1. ご挨拶
    2. スローガン
    3. 30年の歴史
    4. 今後の展望

ご挨拶 ~ 平和テクノシステムの、これまで ~

平和テクノの所在地
私たち平和テクノシステムは、電話・通信の企業として静岡で誕生しました。創業から30年、電話、通信をとりまく環境は、急速に変化をつづけています。
私たちはスキルやノウハウを蓄積し、新しい技術を積極的に取り入れることで成長をつづけ、現在では静岡に三拠点、愛知、大阪、東京にあわせて6拠点から全国展開をしています。

スローガン ~ 平和テクノが掲げる決意 ~

全てをワンステージ上に

30周年を期に平和テクノシステムで策定した標語が「すべてをワンステージ上に」です。これは、これまでの経験を土台にし、さらに上のステージに進んでいこうという決意を表したものです。

ワンステージ上を宣言する、3つのお約束

顧客対応力をワンステージアップ!

弊社では商品を導入していただいた後も、御客様の細かいご要望にお答えするために、定期的な顧客訪問を行っています。
使っていて何か困ったことがないかどうかや、リースアップや保守切れについても時期が来たらご案内致します。御客様の代わりに弊社が御客様の通信設備の状態を把握することで、御客様に無駄な労力をかけないようにすることができるので、顧客満足度の向上をお約束します。

工事品質をワンステージアップ!

通信設備は使えればいいというわけではありません。様々な工事の品質が問われます。
弊社では、工事後の御客様への使い方の説明や使い勝手の確認を行います。また、配線はきれいにまとめることで、邪魔になったり断線したりホコリによる火災が発生したりといったトラブルを防止します。また、実績から培った知識で作業に無駄はありません。工事を迅速に行うことで、御客様の業務を止めません。

開発力をワンステージアップ!

情報通信ネットワークは今後ますます多極化し、高度化への道を歩んでいます。弊社は高まる介護業界への通信設備の需要に備えて、自社開発商品である第三のナースコール「Yuiコール」を展開しております。Yuiコールはいつでも現在進行形。
脈拍や呼吸を検知するセンサーと連携した「見守りナースコール」の開発など、時代のニーズに合った最先端な商品の提供を行います。


30年の歴史 ~ 平和テクノが歩んできた道のり ~

平和テクノ30年の沿革 平和テクノのほっぷすてっぷ

※同社別拠点含む(対応履歴ベース)

今後の展望 ~ 平和テクノシステムの、これから ~

日本は今、超高齢化社会へと向かっています。日本が抱えるこの重大な問題に対し、私たちにできることは何か? 考えた結果たどりついたのは、電話や通信で培ったノウハウを最大限活用することでした。

社会的需要の高まりから介護施設の建設が増加しています。介護施設には緊急呼出装置、ナースコールが必要です。しかしこれまで病院向けに進化してきた既存ナースコールは、介護施設にはオーバースペックでしたし、コスト的にも負担が大きいものでした。
そこで私たちは、電話設備を中心とした、まったく新しいナースコールシステム「Yuiコール」を開発しました。「Yuiコール」はシステム統合による低価格と高機能を実現し、全国で多数のご導入とご支持を頂いております。

今後私たち平和テクノシステムは、これからも、これまで培ってきた経験、技術を発展させ、社会とともに発展しつづけていきます。


今後とも株式会社平和テクノシステムをよろしくお願い致します。
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status